(第15回)キジ料理を味わえる料理旅館(京都府) - 心に残る日本の旅/温泉、ローカル線、宿 (井上晴雄)

日本は豊かな自然や文化にあふれています

スポンサーリンク

地域には郷土に受け継がれてきた文化や風習があります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(第15回)キジ料理を味わえる料理旅館(京都府)

41.jpg 昭和7年に史蹟名勝に指定された笠置山。松本亭は、その山腹、ヒノキ、アカマツ、クヌギなど緑の木々に囲まれた料理旅館だ。郷土料理のキジ料理を一年中食べられる宿として、TVや雑誌でもおなじみ。
 

木造の2階建てには、純和風の客室が全7室。なだらかな笠置山の稜線のはるかに、木津川の渓流や笠置の町並みも見渡せる。奈良の山間部は冬は冷え込むが、松本亭では暖房設備と羽毛布団を揃えているので暖かい。


 松本亭は夕食には、本格的な懐石料理も注文できるが、朝、昼など手軽なものとして人気は、何と言ってもキジ釜飯(1000円)。鳥肉の最高級とされる高麗キジの肉が、薄くスライスされたタケノコ、ゴボウ、ニンジンなどとともに、あっさり味の炊き込みご飯の中に惜しみもなく入っている。キジ肉は、独特の歯ごたえのよさと香ばしい風味が特徴。吸物や小鉢つきの定食(1300円)やコーヒー付き定食(1500円)もある。これだけのために京阪神方面から車を飛ばしてきたり、ふもとから山道を登ってくる人も珍しくない。
43.jpg


【住所】 京都府相楽郡笠置町笠置山
【電話】 0743-95-2016
【FAX】 0743-95-2068
【URL】 http://www.matsumototei.com/
【交通】 <電車>JR関西本線笠置駅より車5分<バス>市バス河原町から徒歩2分<車>京都から:R24木津→R163(約1時間)、大阪から:阪神高速→第二阪奈道路→R24→R163(約1時間半)、奈良から:R24木津→R163(約30分)、名古屋から:東名阪亀山IC矢印R25伊賀上野→R163:西名阪R25針IC→R369<送迎>あり(JR木津駅など、要予約)
【宿舎】 木造2階建て、明治26年開業、和室7室、定員名、Pなし
【予約】 常時
【設備】 多目的ホールでダンス、卓球、囲碁、将棋、茶道などを楽しめる(別途料金要
【時間】 チェックイン15時、チェックアウト10時
【宿泊料金】 一泊朝食付き6,000円~、素泊まり5,000円~、一泊二食付き10,000円~(いずれも「笠置憩いの館」入浴券付き、送迎あり)
【営業】 通年
【付近のみどころ】 笠置寺(徒歩1分)、奈良(車30分) 0





<このブログに投票する>⇒人気ブログランキングへ

日本は豊かな自然や文化にあふれています

スポンサーリンク

地域には郷土に受け継がれてきた文化や風習があります。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 心に残る日本の旅/温泉、ローカル線、宿 (井上晴雄) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。